みえますねっとが見えません


パナソニックのIPカメラを設置した際、運用主から遠隔でも画像が見たいとのリクエストを受け、月額980円の”みえますねっと“サービスを利用することに。

このみえますねっと、クラウドを利用した遠隔操作サービスで、オプションで録画も可能な手軽で便利なサービスです。前提条件として、外部ネットワークから参照可能なグローバルIP(固定IPでなくてもOK)でカメラが設置されていることが必要です。

ちなみにカメラ設置場所は東北地方の普段は無人の工場で、運用主は関東在住の方。遠隔で画像が見たいとの要望ももっともです。しかし困った事態が発生。設置完了後関東に戻り、その翌日突然画像が見れなくなりました。

みえますねっとへのログインはできるのですが、ライブ画像がみえません。現地のネットワークにはVPNサーバを運用しているので、VPN接続して現地のローカルIPアドレスでアクセスすると正常に動作しているようです。しかしWAN側からアクセスできません。

トラブルの原因を探るべく現地を調査したいところですが、片道500kmの道のりをそう簡単には行き来できません。あれこれと想像を巡らした結果、接触不良をまずは疑い、現地で作業をお願いできる方にケーブルの挿抜をしてもらいました(POEによる電源供給のためLANケーブルの抜き差しで電源Off/Onとなる)。そもそもPOEなのでローカルアクセスが可能な時点でハードウエア要因とは考え難い。要はカメラを再起動させようということです。

その結果、みえますねっとは無事復活。原因は分からずでしたがとりあえず一安心。ところがまた数日後画像が見れなく。。。再度現地で同じこと(ケーブル挿抜)を行い正常に。よくよく考えて見るとどうやらカメラ、電源Onからほぼ48時間で画像が見れなくなることが判明。パナソニックのサポートに連絡し症状を伝えたところ、カメラとルータの相性による問題ではとのことで、ルータのポート解放を手動にして同様の症状が起きるか確認してもらいたいとのアドバイスを受けました。

確かにそれで解決するかもしれませんが、なにぶん頻繁に現地へ行くことができないため、仮にダメな場合また別の対策を。というわけにもいかないので、1日1回再起動を行うエージェントをネットワーク内に仕掛ける運用としてみました。敷地内には他に複数台のカメラが既に設置されているため、1日の中で2分ほどこのカメラだけこっそり再起動しても構わないとの運用主の同意を得て今回はこのような対策としました。それから4ヶ月特に問題なく”みえますねっと”のサービスは利用できています。

個人的には48時間というのが気になります。何らかのkeep-aliveみたいな機構がタイムアウトでもしてるんでしょうか。あるいはDHCPのリース期限か。現地に行く機会があれば調査してみたいと思います。