SSL/TLS

ネットワークに配信した画像データを暗号化する技術のことです。

クレジットカード決済や個人情報の送信時にも使われていることで知られています。

SSLをより強固に発展させたものがTLSとなっていくため、SSL=TLSではありませんが、慣習上このような表記がよく使われます。